1. HOME
  2. ニュース・イベント(News & Events)
  3. お役立ち動画(Video)
  4. 〈動画〉リムブレーキ版 ロードバイク前輪の脱着方法
お役立ち動画(Video)
リムブレーキ版 ロードバイク前輪の脱着方法_top

〈動画〉リムブレーキ版 ロードバイク前輪の脱着方法

パンクしたとき、前輪固定のローラー台を使うとき、自転車を車に載せたいとき、輪行したいとき等多くの場面で役立ちます!分かりやすくご説明するために動画を作成しました。
前回のディスクブレーキ版に引き続き、今回はリムブレーキの前輪のはずし方です。
覚えておくと楽しみ方が広がりますよ。

YouTubeで公開しています!是非ご覧ください。

動画時間:02:22)

〈ホイール脱着のポイント〉
・車輪軸のレバーの開け締めで脱着する
・ブレーキのレバーの開け閉めを忘れない
・レバーの締め加減は、手のひらにレバーの痕がつく程度
・レバーの向きは、フォークに干渉せず、進行方向に対して後ろ向きか、フォークに沿わせる向き

内容

1. 一連の流れ

リムブレーキ版 ロードバイク前輪の脱着方法_017


2. ポイント解説

ホイールの外し方

 ① 車輪軸のレバーを開放します。

リムブレーキ版 ロードバイク前輪の脱着方法_043

 ② レバーを反時計回りに回します。
   この時、反対側のつまみが回らないように抑えておきます。

リムブレーキ版 ロードバイク前輪の脱着方法_044

 ③ フォークを持ち上げて、ホイールを外します。
   ホイールを外す時に、忘れてはいけないポイント
    ・ ブレーキについているレバーも開放すること
      ※ 解放することで、ブレーキの幅が広がり、スムーズにホイール脱着を行えます

リムブレーキ版 ロードバイク前輪の脱着方法_105

ホイールの取り付け方

 ① フォークの切り欠き部分に、ホイールの軸をのせます。

リムブレーキ版 ロードバイク前輪の脱着方法_114

 ② レバーを時計回りに回します。

リムブレーキ版 ロードバイク前輪の脱着方法

 ③ レバーを締めてホイールを固定します。

リムブレーキ版 ロードバイク前輪の脱着方法

 ④ ブレーキのレバーを締めます。

リムブレーキ版 ロードバイク前輪の脱着方法


   レバーを締める時には、締め加減とレバーを倒す方向に注意しましょう。
   注意!締め加減
   指だけで簡単に締まるのは、締め加減が弱い証拠です。
   手のひらを使って、握力で絞めましょう。
   この時、手のひらにレバーの痕がつくぐらいの力加減を目指しましょう。

リムブレーキ版 ロードバイク前輪の脱着方法

   注意!レバーを倒す方向
   動画のような方向でも締まりますが、何かに引っ掛けて外れてしまう可能性が高まります。
   また、レバーがフォークに干渉して締まりきらない場合もあります。
   どちらも危険なのでやめましょう。

リムブレーキ版 ロードバイク前輪の脱着方法_203

ホイール脱着のポイント〉
・車輪軸のレバーの開け締めで脱着する
・ブレーキのレバーの開け閉めを忘れない
・レバーの締め加減は、手のひらにレバーの痕がつく程度
・レバーの向きは、フォークに干渉せず、進行方向に対して後ろ向きか、フォークに沿わせる向きにする

車輪を外すことができると、車に載せやすくなります。
自転車を車に載せることで、行動範囲が広がります!
是非マスターして、自転車だけでは行けない場所でサイクリングを楽しんでください!

リムブレーキ版 ロードバイク前輪の脱着方法_215